前へ
次へ

大会の目的

ユニフォームもない、チーム登録もしていない、みんな未経験者…。 それでもバレーボールの大会に出てみたい、職場の仲間と一緒にスポーツ大会に 出てみたい、そんな方たちが気軽に参加できる大会を作りました。

詳しくはこちら

第1回やっぺぇカップについて

2017年8月5日(土)大和町総合体育館で第1回やっぺぇカップを開催します。 6人制のルールをベースにやっぺぇカップ独自のルールも起用します。 孫・子・親の三世代が同じチームでプレーすることも可能です。

詳しくはこちら

大会会長挨拶

勝敗にこだわる大会もいいけど「集まった仲間と一緒に楽しむ」ということを目的とした大会もあっていいのではないか。 楽しむためには最低限のルールだけ設定して老若男女、大人から子どもまで一緒に楽しむ大会があってもいいのではないか。 そんなところからやっぺぇカップはスタートしました。

詳しくはこちら

更新情報

やっぺぇカップについて

大会会長挨拶

大会会長 現在は、小学生や中学生、高校生、大学生、ママさん、成年など世代ごとでわけられた中でのみの大会しかありません。 その狭いカテゴリーの中において対戦するだけでなく、さまざまな形態で活動を展開しているチーム同士が交流をしていくことにより、 バレーボールの普及・拡大へとつなげていくことができるのではないかと考え、このやっぺぇカップを作りました。
「やっぺぇ」とは「やるぞ、やってみよう」という意味です。

バレーボールをみんなで楽しむためにやろう!
前代未聞の大会で人が集まるかわからないけどやってみよう!

等々とにかくやってみようという気持ちを大会名にしました。
職場の仲間や家族・友人たちと気軽に参加できるような性別や世代を超えてバレーボールを楽しむための特別ルールを取り入れております。 大会ですので優勝を目指すことも大事ですが、たくさんの方とバレーボールの楽しさを共有する交流を第一の目的とした大会です。 是非ご参加いただき一緒にバレーボールを楽しみましょう!

第1回やっぺぇカップ 大会会長 佐々木繁雄

大会の目的

1:世代・年齢・所属チームを問わない大会
小学生と高校生、中学生と成年チームが対戦できたり同じチーム内に様々な世代(孫・子・親等)が所属するチームが出場できたり、 この大会をきっかけとして多くの方がそれぞれにバレーボールの楽しみを見つける機会づくり

2:登録団体や地区にとらわれないバレーボール交流大会の開催
多くの大会に参加するために多くの団体等に登録しなければならず、地域に限定された中でのみおこなれる大会だけではなく、 様々な地域の交流を目的としたバレーボール大会を開催し、バレーボールを通じた地域社会のつながりを拡大・強化していく

3:恒例行事としての企画・運営
参加資格に大きな制限を設けないことで、より多くの方に参加していただけるように1チーム6人以上の参加のみを条件とし 未経験者も気軽に参加できる大会づくり

大会実行委員会

大会会長 佐々木 繁雄
大会副会長 鍬守 知行
実行委員長 諸隈 英人
実行副委員長 小川 克也
事務局長 田中 伸篤
事務局 郷家 道彦、中道 佐和子

お問合せ

E-mail clubtom.sendai@gmail.com

Page Top
inserted by FC2 system